手軽に受けられるボトックス注射の魅力|経験者の意見が参考になる

サイトメニュー

より効果を出すために

顔に触れる女性

知識を持つ事が大切

ボトックス注射をした際に個々人が気をつけなければなない事がいくつかあります。まず、ボトックス注射をした後は飲酒・サウナ・マッサージは行わないようにしましょう。ボトックス注射は、筋肉を緩和させる効果のあるボツリヌス菌を打つものです。筋肉を弛緩させてシワやほうれい線を消していく為、注射を打った後は平常時よりも体温が高くなる人が多くなります。体温が高くなっている状態で飲酒やサウナに入ってしまう行為を行うと、注射を打った箇所が腫れたり出血してしまったりするかも知れませんので、飲酒やサウナに入る行為は3日から1週間は控えておく事が懸命です。ボトックス注射の効果を高めるためにも、出来るだけ体温を高めないような生活をすると、より良い効果を得られるでしょう。また、マッサージも軽いものであれば大丈夫ですが、あまり強くマッサージを行なってしまうと、せっかく打った注射の液が効果を出したいところ以外に広がってしまう可能性があります。効果的にシワやほうれい線などを薄くする為にも、激しいマッサージも控えておいた方が良いでしょう。ボトックス注射を受けた後、通常はお医者様から詳しい説明があります。どれも、自分の身体にとって大切な事ですので、なるべく従うようにする事が望ましいでしょう。ボトックス注射は、受ける部位や何箇所受けるかによって費用が異なりますが、平均的に1箇所2万円から5万円になります。料金の差異があるのは、クリニックによって麻酔代を含めるところと含まないところ、薬の種類、技術料代など、ボトックス注射以外の料金が上乗せされて表示されている場合もあるためです。クリニックによっては、注射代と麻酔代を分けて記載しているところもありますので、合計金額も確認するようにしましょう。また、ボトックスの種類によっても値段が異なります。現在は、アメリカ産のボトックスと韓国産のボトックスが主流となっています。どちらがどのような効果があるのかなどはクリニックに聞くとしっかりと教えてくれるため、気になる方は聞いてみましょう。美容外科などで、専門のお医者様がいるところは、技術代も料金に含んでいる場合があります。今ではほとんど麻酔の際にも痛みを感じる事は少ないと言われていますが、それでも少しでも麻酔の痛みを軽減させたかったり、専門のところでやってもらいたかったりという人は美容外科でやってもらうと安心かもしれませんね。美容外科に勤務している人の中には、セミナーを受講して修了証を持っている方もいます。より安心感を求めるのであれば、多少値段がかかってしまっても、そういったところを探すのも良いかも知れませんね。良いクリニックの情報探しには、インターネット検索を活用するのが一番です。